火入れ(取扱い説明) N.K様邸

つくば市の薪ストーブ専門店薪炉火の杜です。

牛久市N.K様邸で10年以上ご使用の国産デザイン鋼板ストーブの付替え依頼がありました。そろそろ欧州製の環境にやさしい、炎がきれいに見えるストーブに交換したいということで、超定番モデルJotul F500BPと煙突も同時に二重煙突に替えさせて頂きました。煙突は厚鋼板角シングルで壁外まで抜いてあり、屋根まで通常シングルが取付けてありました。

オーナー様、細目に掃除はされて、良い薪でしっかり焚かれていたようでしたが、やはり燃費が悪かったようです。

これからはJotul独特の大きくゆらめく炎を眺めながら、ゆっくりと時間をお過ごしください。焚付けのときは多めに積んで上から点けると、崩れることなく、熾きが沢山出来て、次の投入の火移りがスムーズです。