メンテナンス

薪ストーブを長く快適にご使用いただくために、本体の掃除、消耗品部品の交換、そして定期的(年に1回以上)な煙突掃除が必要になります。

本体・煙突に不備があるまま使用すると、煙の逆流や煙道火災を起こすこともあり、とても危険です。

メンテナンスでは、煤や本体の状態で、大体の使い方や使用されている薪の質がわかってきます。長く安心してご使用いただくためにメンテナンスでわかることをお知らせする良い機会にもなります。

メンテナンス料金

コース 通常料金 ※薪炉火会員様以外もご利用になれます。
Aコース

煙突掃除および点検、本体の点検調整

所要時間:2~4時間

27000円+出張費

※本体ドア等のガスケットや他消耗部品を交換する場合は実費を頂戴します。

※煤、灰は回収させて頂きます。

Bコース

煙突掃除のみ

所要時間:1~2時間

22000円+出張費

※本体の掃除・調整はご自身で行って頂きます。アドバイスさせて頂きます。

※煤は回収させて頂きます。

両コース共通ご案内

※ 出張費:訪問先までの距離が30kmまで3000円 30km以上10kmごと=1000円

※ 高所作業車などが必要な場合などは別途料金を頂くことがありますので、ご了承ください。

※ 他店施工物件の方は予め煙突トップ(下方からで構いません)、本体炉内の状況を画像でお送り下さい。

薪炉火会員様(当店または㈱カヨウで施工されたお客様)には
上記金額から割引させて頂きます

部品交換、修理料金

長く使用いただいていると、使用状況により、部品の交換等が必要になります。下記は目安です。

状況 対応 費用目安
 ガラスにひびが入っている場合 ガラス交換 1万~2万円
 ドア、ガラス他のガスケットから空気が漏れている場合
※主に経年劣化が原因です。
ガスケット交換 1千~2千円/1mにつき
 損傷が激しい場合 炉内プレート類交換 商品により異なります。
 他  状況により対応 商品、修理箇所により異なります。

メンテナンスのお申込みについて

初回(薪炉火会員様向け)

1年目は慣れないことばかりで、上手く焚けないこともあります。

でも2,3年目以降、上手くお使いいただきたいので、

1年目のメンテナンスは特に掃除の結果報告を兼ねて点検・掃除を行うため、無料とさせていただきます。

当店から、お客様へダイレクトメール、お電話でご連絡を差し上げますので、日程調整後に実施します。

このメンテナンスの際に、本体・煙突の状況を拝見し、使用状況を確認します。確認できた範囲で、使用方法についてのアドバイス等をさせていただきます。また次回以降のメンテナンスについても相談させていただきます。

※部品の修理、交換が在る場合は記載の時間を超えることもございます。

確認できた範囲で、使用についてのアドバイス等と、次回以降のメンテナンスの頻度等をご提案いたします。

2回目以降

初回と同様に当店から、お客様へダイレクトメール、お電話でご連絡を差し上げますので、日程調整後に実施します。

一般ユーザー様向け(薪炉火会員様以外)

お問合せフォームよりお申込みください。

その際、煙突トップ(屋外の下から)・本体炉内の状況がわかる画像、シーズン中の状況(異常なことはなかったか等)、家屋全体がわかる画像をお送りください。

※状況によっては、実施をお断りすることもありますので、ご了承ください。

 

薪炉火会員とは

薪炉火の杜にて施工されたお客様には、長く・安全に快適にストーブライフを送っていただけるように、自動的に「薪炉火会」に入会頂いております。もちろん、入会金・会費は無料です。

>>薪炉火会員について詳細を確認する