薪ストーブの焚き方

薪ストーブの基本の焚き方(全ての薪ストーブに共通する焚き方)

薪ストーブは、この数十年で随分と普及しましたが、まだまだ一般的なものではないのが実状です。取扱い説明のとき「焚付け」「本焚き」「熾き」「ドラフト」といった聞き慣れない言葉が飛び交い、ぼんやり理解しかけてきたときには説明が終わっていて、実際にユーザー様ご自身でやろうとすると思い出せないなんてことも。。。

そこで、一般的なストーブに共通する取扱い説明の内容をまとめてみました。是非ご覧ください。

 

着火から次の薪を入れるタイミング

焚付け(着火)から本焚き(巡行運転)の様子をモデル別にご覧ください。

炎は時にはリズミカルに飛び跳ねたり、優雅に揺らめいたり、多くの表情を見せてくれます。それはまるでダンシング!

モデル毎に多様な炎のダンシング、薪炉火ダンシングをご覧ください。

字幕をONにしてご覧ください。